クマのない美しい目元に|ベイザーでゴッソリ脂肪を落とす|すっきりボディーに

ベイザーでゴッソリ脂肪を落とす|すっきりボディーに

クマのない美しい目元に

レディー

クマの原因ごとに

目のクマは、多くの場合は肌のたるみ、または色素沈着によって生じます。したがって解消するためには、まずは目のクマの原因を確認し、その上で美容外科で適した治療を受けることが肝心となります。たとえば目の下の肌がたるむと、皮下に詰まっていた脂肪が押し出されやすくなります。するとその脂肪の膨らみが作る影でクマができるのですが、これは脂肪を溶かしてその場から押し流す脂肪溶解注射で解消されます。逆に、たるみによって脂肪が周辺に移動することで、目の下にくぼみによるクマができることもあります。その場合は、くぼみを埋めるヒアルロン酸注射による治療が適していると言えます。さらに、メラニン色素が多く作られることで生じたクマは、ハイドロキノン軟膏の使用やピーリングによって解消可能となります。

様々なクマを一度に

このように目のクマは、原因を考慮し、それに合う治療を受けることで、スムーズに解消できるのです。ただし目のクマの中には、複数の原因から生じている、やや複雑なものもあります。たとえば肌がたるんで脂肪によって膨らんでいる上に、メラニン色素によって色濃くなっているという場合もあるのです。このような場合には、複数の治療方法でそれぞれのクマを別個解消していくこともできますが、美容外科によってはまとめて解消することも可能となっています。具体的には、目の下の肌を生まれ変わらせる、皮膚再生治療を受けるのです。これは、成長因子の注入によって肌の細胞分裂をペースアップさせるという治療です。分裂によって肌の細胞が増えれば、古い細胞が自然に排除されるので、これによりたるみもメラニン色素も除去されていくことになるのです。